042-548コノシワ-7448ナシシワ

埋没耳、袋耳の診療を行っております

埋没耳、袋耳

耳の上半が側頭部の皮膚に埋もれ込んだ状態を埋没耳もしくは袋耳といいます。埋もれ込んだ耳は、指でつまんで引っ張り上げることができますが、指をはなすと元に戻ってしまいます。埋もれている部分の軟骨には頭側に折れ畳まれたような変形があります。片側性のことも両側性のこともあります。片側例では、よくみると反対側の耳介上半にも同様の変形があることがあります。発生原因としては耳介後面の筋肉の異常によるという説が有力です。
耳の上部が皮膚に埋もれているために、マスクや眼鏡が引っかかる部分が無くかけられません。学校での活動、学業に支障をきたすことが考えられ手術による修正画必要となります。
軟骨の変形を矯正する為に軟骨の切開縫合、時には移植などを行います。この操作により耳介後面と側頭面に皮膚の不足を生じます。この不足に対して周囲から皮膚を移動してきたり植皮を行う必要があります。

料金表はこちら
ご予約お申し込み

その他の診療案内

院長ブログ

スタッフブログ